なんでもない私の、ひとつひとつ。

5歳と2歳の男の子を育児中。夫のこと、息子たちのこと、趣味のこと、思いついたこと。どこにでもいる主婦の徒然。リノベーションのブログ、始めました!

おすすめトースター【コンベクションオーブン&トースター やきたて KAS-G130】のレビューをするよ!

こんにちは。りかです。

 

久しぶりの投稿になりました。

引越しがあり、長男の小学校入学があり、次男の保育所難民問題を解決すべくあちらこちらにあたったり、私の新しい仕事のことがあったり……。

絵に描いたような「てんてこまい」でした。

 

最近、「引越しをすると、物欲が湧く」というのを、身を以て実感している、私です。

中でも、最近買ったトースターがかなりのお気に入りなので、レビューします。うふふ。

f:id:rkssd0717:20180404161819j:plain



 

バルミューダの「ザ・トースター」は、我が家には高すぎた話

数年前までは、トースターの相場って3,000円前後だったと思うんです。(ざっくりした私調べ)

それが、2015年、高級トースターブームを起きました。あれです、バルミューダの「ザ・トースター」の登場です。

お値段は驚きの、24,732円。

 

「トースターで、2万越え!?」

「おどろくほどパンが美味しいって本当!?」

「見た目もおしゃれ!」

 

当時はかなり話題になりましたよね。

今でも、値崩れせず24,732円で売れ続けているんだから、すごい。

 

私も何度か、夫にこのトースターを買いたいな〜なんて、ほのめかしたりしたりしました。私、パンが大好きなんです。

でも、やっぱり高い。

「バルミューダの社長って、アウトドアで焼いたパンの美味しさをヒントにザ・トースターを開発したらしいよ。うちも、キャンプに行く時にパンを焼けばいいじゃん。」

夫はそんなことを言いました。

まあ、キャンプで食べるパンは間違いなく美味しいのだけれども。あれは、環境が美味しく感じさせているんじゃ……ごにょごにょごにょ……。

夫の言うこともわからなくはないんです。だって今、ザ・トースターを買うほど我が家に余裕はない。

 う。おしゃれ。白もいいけど、この黒のマットな感じが好きです。

 

雑誌を見て、気になっていたトースター「コンベクションオーブン&トースター やきたて KAS-G130」Tiger

f:id:rkssd0717:20180404191059j:plain

 

バルミューダみたいな高性能のトースターが、安く売っていないかな。

これ、きっと同じこと考えた人は多いはず。

 

2016年が終わろうとしている頃「MONODAS 2016」という雑誌で、バルミューダを含む28機種の徹底検証の特集がありました。

28機種で2000枚以上のパンを焼いたっていうんだから、すごい。

(私、この雑誌好きなんです。しっかり検証して、ダメなものはダメ!と実名で公開する潔さがいい。月間MONOQLO の総集編みたいなものかな。)

 

f:id:rkssd0717:20180404191141j:plain

 

やはり、この雑誌でも、バルミューダの評価は上々。

総合評価では、バルミューダが一番だったのですが、私が気になったのが2位だった商品。「タイガー コンベクション オーブン トースター やきたて KAS-G130」です。トーストこそ、バルミューダには負けましたが、クロワッサンやロールパンのの焼き加減では1位!!

でも、お値段は半分以下。1万円をきっています。

(ハイテクなトースターですから3000円代とはいかないけどね。)

私は、ヨドバシで9,780円(ポイント10%還元)で買いました。2018年4/4現在、amazonでは8,676円です。

ずっとこれが気になっていたのですが、ついに、買っちゃった。

 

コンベクションオーブン&トースター やきたて KAS-G130が届いた

f:id:rkssd0717:20180403012943j:plain

じゃん。届いた感想は、意外と軽い。

 

付属品

中には、レシピ本が入っていました。これ、けっこう料理意欲を増すやつ。

f:id:rkssd0717:20180404153613j:plain

ラザニア、ローストビーフ、ケークサレ……。できるのは、トーストだけじゃない。

トーストのアレンジメニューも載っています。

もちろん、調理トレイもついています。ホーロー加工です。

f:id:rkssd0717:20180404190153j:plain

 

サイズ

サイズは、幅37.3cm、奥行き38.5cm、高さが24.5cmです。

奥行きが一般的なトースターより少し、広いかな。

電子レンジ、炊飯器と並べてサイズ感を見ると、こんな感じ。

f:id:rkssd0717:20180404190707p:plain

早速、焼いてみたよ!

近所のパン屋さんの食パン編

まずは、近所のパン屋さんの食パンを焼きました。

よく食べているパンの方が、違いがわかるかな? と。

トーストにはオートメニューがあります。(オートじゃなくて、温度を選びタイマーで焼くこともできますよ。)

焼き色を5段階から選んで、トーストの枚数を選びました。

f:id:rkssd0717:20180404155240j:plain

普通のトーストより、小さめのパンだったので3枚入れたけど「2枚 焼き色3」を選んで焼きました

f:id:rkssd0717:20180404154604j:plain

私が包丁でスライスしたパンなので、ガタガタなところに焦げ目が強くついてしまいましたが、ムラなく焼けてるといって良いと思う!

でね。これを一番伝えたい。

 

パンって、トースターで美味しさが変わるよ!!

 

外はサクサク、中はもっちり。小麦の味がして、本当に美味しかった❤︎

ちょっと前まで使っていたのは7年前に買った日立のものでした。3,000円ちょっとだったと思います。

それまで、特に不自由を感じていなかったけど、買いかえてよかった!

f:id:rkssd0717:20180404155934j:plain

伝わるかな、このパンが糸を引く感じ!中はふわふわでした。

スーパーで買った食パン編

Pascoの超熟でも試してみました。

f:id:rkssd0717:20180404160524j:plain

3枚一気に焼けます。

f:id:rkssd0717:20180404160510j:plain

 

ぎっちり中心よりに置いたら4枚入るんだけど、オートメニューも3枚までだし、4枚入れるのはダメなんだろうなぁ。

そして、私は「焼き色 2」で焼きます。(どうやら私の好みは、焼き色が2のようです。)

表。やっぱり、ムラがほとんどない。素敵。

 

f:id:rkssd0717:20180404161819j:plain

 

裏には、焼き網模様が少し。

f:id:rkssd0717:20180404161922j:plain

で、やっぱりこれでも、外はサクサク中はもっちり!

f:id:rkssd0717:20180404162232j:plain

こちらも、パンが糸を引きました。うん。美味しい。

 

トーストだけじゃない、ハイテク機能

コンベクションオーブンとは「ファンで熱風を対流させることで、食材を包み込むように焼き上げる」ものです。

 

タイガー コンベクション オーブン トースター やきたて KAS-G130」は、本格的コンベクションオーブンとまではいかないものの、トースターとしてはかなりのもの。

ロールパンを均一に焼くことも、高く評価されているんですよ。
 

使い方は、トースターと、オーブンの中間みたいな感じです。

私が前に使っていたトースターはW(ワット)の選択ができましたが、このコンベクションオーブン&トースターは、温度80°〜250°の温度で選べます。

低い温度も選べるから、セミドライトマトなんかもできそうですね。

オート機能の中に、パンの発酵やパン焼きもあります。

かなり、料理の幅が広がる!

 

 ローストビーフは失敗したよ……

付いていた、レシピ本を見ながら、ローストビーフを作ってみました。

(高さがそれほどないので、大物は焼けませんが600gくらいなら楽に焼けます。)

レシピ通りに作りたかったのですが、息子のグズグズと重なってしまい「20分焼いたら取り出して30分置く」が「20分後もそのままトースター内で放置」になってしまいました。

レシピでは600gの牛ロース肉だったのですが、500g弱だったのに、焼く時間を調整しなかったのも悪かった。火が通りすぎました。赤い部分がほとんどなくなってしまい、ここに写真は載せれませんっ。

 

……リベンジします!!

 

 もっと、「コンベクションオーブン&トースター やきたて KAS-G130」と仲良くなって、美味しそうなお料理写真をここに載せるのが、目標ですよ〜! 

 

パンをよく食べる我が家には、良い買い物でした♪

 

トースターなんて何を使っても変わらないだろ、と言っていた夫も「美味しいね。」って!!

ほら。嫁の言うこと聞いていれば、間違いないでしょ? と、にんまり返答した私です。(夫への刷り込み)

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。