なんでもない私の、ひとつひとつ。

5歳と2歳の男の子を育児中。夫のこと、息子たちのこと、趣味のこと、思いついたこと。どこにでもいる主婦の徒然。リノベーションのブログ、始めました!

うちの息子は歌を歌うのが大好きっていう話。

f:id:rkssd0717:20170630143653j:plain

こんにちは。りかです。

 

今日は、私の息子こーちゃん(5歳)についてです。

 

 

歌が大好きな息子

何度かこのブログで紹介していますが、こーちゃんは虫が大好きです。

先日のキャンプでトカゲと蟹を捕まえ、爬虫類と甲殻類にまで興味を広げました。

 

毎朝、トカゲと蟹と、植物のオジギソウに「おはよう」と声をかけている姿を見て、純真無垢だなぁと思います。

 

もうひとつ、こーちゃんの好きなことがあります。

それは「歌」です。

 

私の夫は、音楽が好きです。

朝から晩まで、1日中音楽を聞いている人です。

ギターを弾いて歌い出す時もあります。

ジャンルは、ロック・ジャズ・ポップス・ワールド…なんでも聞きます。若いころ、CDショップでバイトをした時はクラシックとワールドのバイヤーをしていたそうです。なので、日曜の朝に突然クラシックを流したりすることもあります。

 

小さい頃から、音楽を聞かされているこーちゃん。

音がなると、体を動かしてリズムをとったり口ずさんだりするんですよね。

最近でいうと、ブルーノマーズやらなんか(ごめんなさい私は詳しくない)や60年代ロックまで口ずさみます。英語の雰囲気ですが、英語じゃない独特の言葉で。

デビッドボウイのレディースターダストは前奏を一緒に鼻歌で合わせます。

もちろん、仮面ライダーの歌だって歌います。

保育所でも「大きな声で歌を歌う」と褒められます。(歌がうまいと褒められたことはありません(笑))

発表会では、いつも一番前の真ん中に配置されるので、写真を取りやすいです。

私は息子が歌う歌を聴くのが、大好きです。

 

息子が歌う「It's a small world」で泣いた話

先日、保育所の帰りに「 It's a small world」を大きな声で歌っていました。

保育所で教えてもらったようです。

ディズニーの名曲ですね。

これ聞くと私、涙が出てくるんです。

 

私の双子の妹が、フランスに行った10年ちょっと前。

まだ、当時はスカイプで話すこともなくLineもありません。

コンビニで国際電話用のカードを買って、そのカードに書いてある数字を固定電話に打ち込み電話をしていました。

直接固定電話で電話するよりは安くなるんですが、それでも通話料の高いこと!

あっというまに残金がなくなります。

 

そんな、今より遠いフランスで、妹がホームシックになったんです。

 

ホームシックになった妹を、友達がパリのディズニーランドに連れて行ってくれました。そこで、アトラクションの「It's a small world」に乗ったら、日本語のこの歌が聞こえてきたそうです。「世界はひとつ」とか「世界はせまい」ってホームシックの妹の慰めになったようす。

妹は、号泣。ディズニーのアトラクションで号泣って不審者ですよね(笑)

その話を聞いた時に、妹が心配で心配で、私まで大泣き。

そっくりな私たち。私は、妹の気持ちが手に取るようにわかったんです。

 

もう10年以上前の話なんですが、この曲を聴くとそのことを思い出すんです。

今でもじんわり涙が出るんですよねぇ。

 

こーちゃんはというと。

泣いているママが面白かったようで、

「パパ、聞いて。ママね、こーちゃんが歌うと泣くんだよ。見てて!」

とかいって、夜に「It's a small world」を熱唱。

泣かない私をみて、なお一層大きな声になっているけれども。

 

そんなフリで歌いだして、泣くやついるか。

 

年格好に似合わない歌詞がくすっと笑える話

夫が音楽を聴くので、こうちゃんは年齢らしからぬ歌も口ずさみます。

その、ちぐはぐな感じが好きです。

あまり歌詞の意味は考えて歌ってはいないようなんですが。

 

くるり「男の子と女の子」

5歳やそこらで、女の子を語ってはいけません。

でも、「ママってわがままなの?」と聞かれ「そうだよ」と答えました。

 

 

キリンジ「エイリアンズ」

なんだか色気があるような歌詞でも、こーちゃんが気付くはずもなく…。

余計にこーちゃんが無邪気に見える不思議。

エイリアンズの歌詞は、最高だと思います。

 

スガシカオ「アストライド」

挫折を味わった男にむけている歌ですね。

いいと思う。5歳だけど、世界へ歩き出すんだって歌ってる。いいよ。こーちゃん。

 もっと歌って。

 

この曲は聞かせてはいけない!と思った曲

電気グルーヴ×スチャダラパーの「聖⭐︎おじさん」という曲があります。

こーちゃんは、この曲をけっこうノリノリで歌うんですよね。

でもね、これダメでした。

 

先日、仙台駅前のペデストリアンデッキを家族で歩いていた時です。

こーちゃんが、この曲の最初のセリフを大きな声で言いました。

「おい!そこの中年!」

 

前を歩いてた人たちが皆、ざーっと振り向きました。

思わず、こーちゃんから離れて他人のふりをした私。

軽い会釈をする気まずそうな夫(こーちゃんと手を繋いでた)。

事態に気づかず、ノリノリで歌い続けるこーちゃん。

 

午前3時何か飲み足りな〜い♪

って。

 

今、我が家には「聖⭐︎おじさん」禁止令が出ています。

 

親バカ日記に付き合っていただき、ありがとうございました。

 

おしまい。