読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもない私の、ひとつひとつ。

5歳と1歳の男の子を育児中。夫のこと、息子たちのこと、趣味のこと、思いついたこと。どこにでもいる主婦の徒然。

フランス人より日本人の方がおしゃれ?!パリの学生のリアル。

f:id:rkssd0717:20170413003828j:plain

こんばんは。

りかです。

 

私は、双子です。片割れ(妹)は、フランスに10年住んでいます。フランス人と結婚し、パリで3人の子育てをしています。

妹の旦那は大学教授をしており、今、13人の生徒を連れて日本に来ています。

建築を学ぶマスター達です。

今日は仙台に来ていたので、一緒にランチをすることになりました。

 

 

フランス人より、日本人の方がおしゃれ?!

世界のファッションの流行を率いるフランス、パリ。

パリの大学生って、さぞかしおしゃれなんだろうと思いませんか?

 

10年フランスに住んでいる私の妹の見解はこうです。

日本の学生の方がずっとおしゃれなんじゃない?

 

このおしゃれというのが、何を指すのか。

どうやら、日本人は流行を取り入れるのが、早いらしいです。流行を取り入れたファッションをするというのであれば、日本人の方だそうで。

 

ファッションの流行を生み出すパリ。でも、パリの学生達はそれほど流行りには乗らないようです。それぞれが自分らしいおしゃれを楽しんでいるということですが。

 

ふぅん。確かに気合いを入れずに無造作に着こなすのが上手だったりするもんね。

 

私は、学生達に、きっと日本の学生はパリの学生のファッションに興味があると思うから写真を撮らせてとお願いすると、皆心よく承諾してくれました。ブログに載せるのもOKとのこと。

 

そして、こんな話を聞けました。

「この中で、ファッションに興味があるのはスペインから来ている子だよ。もともとパリに住んでいる人はそれほどファッションに興味が無い。でも、パリはおしゃれな街だから、おしゃれが好きな人が集まってくるんだ。パリの中に住んでいる流行に敏感な人ってフランス人じゃ無いことが多いんじゃ無い?

 

へぇ。これは、フランス人のひとりの意見だから、一般的な見解かどうかはわからないのだけれども。

確かにファッション関連の仕事の雇用は多いだろうから一理あるのかもしれないなぁと。

 

自分のスタイルを持っているフランス人

彼らはファッションの最先端の地にいるのだから流行りに鈍感なわけでは無い。

流行りには敏感だけれども、決してそれにとらわれない自分のスタイルがあるんですね。

個人主義と言われるフランス人。お友達と似たような格好をして歩く日本人は不思議に映るの出そうですよ。

 

佇まいが美しいパリジェンヌと、パリジャン

彼らは、とても姿勢がいいです。

日本人のように内股で歩いたり、猫背で歩く人はいません。

これは、私が実際にパリの街を歩いても感じたことです。

デコルテを貼って背筋を伸ばして歩く姿が、おしゃれに見える秘訣なのかもしれません。

 

集合写真

彼らが身につけているものを細かく写真を撮ろうかとも思ったのですが、限られた彼らとの時間をそのように使いたく無いなぁと思い、

「やっぱり、集合写真だけでいいよ!」

と一枚だけパチリ。今日の仙台、すごい風〜。

 

どうですか?フランスの、普通の大学生です。(普通と書きましたが、建築を学ぶとっても優秀な学生達ですよ。)

それぞれ、個性があっていいですよね。

UGGのムートンブーツやNBのスニーカー、ノースフェイスのリュックサックやハーシェルサプライのリュック等、日本の学生とあまり変わらないアイテムを上手に自分らしく取り入れていれている子もいました。

 

彼らは、この後、京都と名古屋に行くそうです。

名古屋大学の生徒との交流があるそうで、楽しみにしていました。

 

おばちゃんは、日本人フランス人に限らず、目標を持ってキラキラした若者が大好きなのです。

この旅行が、有意義な旅行であることを望んでいます。